GoProとHDR-AS15比較

先日のCEATEC JAPAN 2012で展示されていたSonyHDR-AS15
見て即「Gopro Hero  2 ライバル出現!」と思い担当者に突撃インタービューしました。
折角買うなら、良い機能のカメラを買いたいですよね?!

質問1: GoProに勝てるポイントは?

担当者さん: 「あまり変わらないです。」
私: (それならGoProカメラでいいのでは・・・。)

質問2: 防水状態は?

担当者さん: 「ケースに入っていれば問題ないですが、本体だけですと汗程度までです。」
私: (汗?ってどの程度なのだろうか・・・)
HD-As15 on Helmet

質問3: 充電フルチャージまでどのくらいの時間が掛かる?

担当者さん: 「(パフレット参照)4時間5分」GoProは2時間。
私: (結構時間が掛かるなぁ・・・。)

HDAS15 size HD AS15 camera

 

質問4: 市場価格は?

担当者さん: 「3万円くらいです。」

私: (そうすると、GoproHDカメラを買った方が安い・・・)

という感じで、ざっくりと聞いてみました。

【機能の差】

Gopro(アウトドアエディション)
・大きさ(H x W x D):42mm x 60mm x 30mm
・重量: 3.3オンス (94g) バッテリー含む, 5.9オンス (167g) ハウジング含む
・通常のカメラのように横長の形。(コンパクト)
・セットでパッケージになっている。(ヘッドストラップ1点、強力粘着、接着シール2点ずつ、カメラ台1つ、合計11点)
・ヘッドストラップを付けると、頭のてっぺんに装着。
・オーディオ:何度使用していても実感。とても音が良い!
(他社がカメラ全体の開発に出費する額以上の投資を、HD HERO カメラの音響システムに投入)※公式サイト内でもここまで熱く語っている程。

・WiFiも最大50個まで対応!(ソフトウェア要DL)
(アップル系のみWiF Appi対応。)アンドロイド系はもうすぐか!?(←2012/10/15時点)
・メモリーカード:SDカード

HDR-AS15
・幅約24.5mm×高さ約47mm×奥行き82mm
・約92g
・表面は狭く縦長、奥行きのあるタイプ。(コンパクト)
・付属アクセサリーもある(ウォータープルーフケース1点、装着バックル1点、平面用接着マウント1点、曲面用接着マウント1点、合計4点)※カタログ参照
しかし・・・Goproのようにヘッドストラップまでは付いていないようだ。

・(別売)ヘッドストラップを付ける場合、顔の横に装着するタイプ。
・オーディオ:特に記載がないので、通常の
・負けずにWiFi機能搭載。(ソフトウェア要DL)
(Appはアンドロイド系もアップル系もどちらも対応)
・メモリーカード:SDカードやマイクロSD

総合点を付けるなら・・・どっち??

使用者からの私の意見で、ゴープロです。
理由1: Goproに勝るものを開発してほしかったですね。
理由2: GoPro カメラはTVメディアでもNHK、TBS、テレビ東京、その他世界各国CM業界、映画業界等々お墨付きなわけです。

1 COMMENT

  1. SonyHDR-AS15
    記事見ました。正直迷っていたのですが、ゴープロにしようかなと考えてます。
    プロが認めてるってところがキーですね、確かに・・・。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here